グラス・アート瑠璃工房

グラス・アート瑠璃工房は自然に恵まれた信州安曇野にあるとんぼ玉およびガラスアクセサリーの創作工房です。

TEL.0263-82-9714

〒399-8303 長野県安曇野市穂高8207-4

先日のアサガオ

先日のアサガオ

みなさん、こんにちは。

前回の記事で、季節外れのアサガオが咲いていたことを書きましたが・・・・・・じつは、あれ、ヒルガオでした。

物知りの工房スタッフがいうのです。「葉っぱの形がヒルガオである!」と。そのようなわけで調べてみました、ウィキペディア。以下引用です。

ipomoea_tricolor-1

ソライロアサガオ(空色朝顔、学名: Ipomoea tricolor)は、ヒルガオ科一年草である。アメリカソライロアサガオ[1]ともいう。園芸では「西洋朝顔(セイヨウアサガオ)」と呼ばれることが多い。

出典:ソライロアサガオ – Wikipedia

さりげなく、ヒルガオ科と書いてありますね。ヒルガオなのにアサガオを主張してくる解説になってますが、名前、ソライロヒルガオとか、西洋昼顔じゃ、だめだったんでしょうか。

そんな素朴な疑問を抱きつつ、今日は月夜野びーどろパークまで、作品展の設営に行ってきます。週明けに、またその時の様子をご紹介しますね。

このアサガオの、もとい、ヒルガオの色のような晴れだとありがたいですね~。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメント

  • rurikoubou より:

    「ヒルガオでは?」と聞いたスタッフですが、まず、アサガオはそもそもヒルガオ科ですね。

    植物に詳しいわけではないので昼間に咲いていたとか植えたものではないような話を聞いてヒルガオ?と思ったのですが、調べてみるとヒルガオは薄ピンクしかないようですね。
    ということで結局「アサガオ」なのではないかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です